阿部正弘 子孫

阿部正弘(江戸幕府の老中首座)家族・子孫



父:阿部正精(備後福山藩の第5代藩主。阿部家宗家9代)
母:高野貝美子

兄弟
・阿部正粹
・正寧


正室:謹姫(松平治好の娘)
継室:謐姫(松平慶永養女、松平直春の娘)

子供
・篤之助
・哲次郎
・鋼蔵
・寿子(阿部正桓正室、松平茂昭養女)

養子:阿部正教(備後福山藩阿部家8代藩主。阿部家宗家12代)


■文政2年10月16日(1819年12月3日)、第5代藩主・阿部正精の五男として江戸西の丸屋敷で生まれた

■安政4年6月17日(1857年8月6日)、老中在任のまま江戸で急死した。享年39。跡を甥(兄・正寧の子)で養子の正教が継いだ

■なお、正弘は将軍継嗣問題(家定の後継者問題)では一橋慶喜を推していた


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言http://meigennooukoku.net/


阿部正弘(あべ・まさひろ)略歴
【1819年~1857年】江戸時代末期の備後福山藩第7代藩主。江戸幕府の老中首座を務め、幕末の動乱期にあって安政の改革を断行した。阿部家宗家11代
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる