大豊泰昭 家族

大豊泰昭(プロ野球)家系図・家族・子供



弟:大順将弘(陳大順)。元プロ野球選手
妹:台湾在住。急性骨髄性白血病を患い妹から骨髄移植を受けている

前妻:古荘弘子(元女優。心筋梗塞で2005年、45歳で死去)
後妻:百合子(大豊飯店を切り盛りする。闘病する大豊を支えた)

子供:2女(最初の妻との間に授かる)
長女:ひろ香祐(ひろか・ゆう。宝塚歌劇団95期生星組男役)


■本名は陳大豊(チェン・ダーフォン)

■身長185cm


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言http://meigennooukoku.net/


大豊泰昭(たいほう・やすあき)略歴・経歴(プロフィール)
【1963年~2015年】プロ野球選手(内野手、外野手)。左投げ左打ち。1963年11月15日生まれ。台湾南投県埔里鎮出身。東峰中では台湾大会で優勝し、華興高では世界大会で優勝。王貞治に憧れて日本行きを希望するが、20歳にならないと出国できないため、卒業後に2年間母校でコーチを務めた。現役時代は中日、阪神で活躍した。本塁打王:1回 (1994年)。打点王:1回 (1994年)。引退後は、名古屋市中区に中華料理店「大豊飯店」を開業。2015年1月18日、急性骨髄性白血病のため死去。享年51
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる