片山幽雪 子孫

片山幽雪(観世流能楽師)家系図・家族・子供



父:八世片山九郎右衛門(片山博通)
母:井上愛子(京舞井上流の四代目井上八千代)
弟:片山慶次郎
弟:杉浦元三郎

妻:ひろ子(京女)

子供
長女:観世三千子(五代目井上八千代)
長男:片山清司(十世片山九郎右衛門)

孫:清愛(きよちか)


■5歳で初舞台を踏んで以来、父および観世華雪と観世雅雪に師事し、京観世のやわらか味と観世銕之亟家系の幽玄静穏な芸味を身につける

■1985年 片山九郎右衛門襲名

■1994年 紫綬褒章受章

■2001年 重要無形文化財保持者各個認定(人間国宝)

■2009年 文化功労者

■2010年 観世宗家より雪号を許され、片山幽雪を名乗る

■2015年1月13日に死去。享年84


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言http://meigennooukoku.net/


片山幽雪(かたやま・ゆうせつ)略歴・経歴(プロフィール)
【1930年~2015年】シテ方観世流能楽師。九世片山九郎右衛門を襲名。重要無形文化財保持者(人間国宝)。芸術院会員。日本能楽会理事長。本名は片山博太郎(かたやま・ひろたろう)。1930年8月26日生まれ。5歳の時、仕舞『猩々』で初舞台を踏んだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる