高田礼人 家族

高田礼人(ウイルス学者)家系図・家族・子供


祖母:北海道に在住した
妻:詠子


■20年もの間、エボラウイルス研究を続け、感染メカニズムを次々と明らかにしてきた、世界的第一人者

■専門はウイルス学(特にエボラウイルスとインフルエンザウイルス)

■西アフリカで猛威を振るうエボラウイルスはどこからきたのか。感染源となる動物を探してザンビアの森に分け入り治療薬の開発にも取り組む


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
高田礼人語録http://goo.gl/Jca5SR


高田礼人(たかだ・あやと)略歴
日本のウイルス学者。北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター教授、ザンビア大学獣医学部客員教授、米国国立衛生研究所国立アレルギー・感染症研究所客員研究員。1968年生まれ 東京都出身。北海道大学獣医学部卒業。2005年より北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター教授
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる