田沼意次 子孫

田沼意次(老中・相楽藩主)家系図・家族・子孫



父:田沼意行(江戸時代中期の紀州藩士、幕臣・旗本)
母:辰(田代高近の養女)

兄弟
・意誠(幕臣・旗本)
・意満


正室:伊丹直賢の娘
継室:黒沢定紀の娘

子供
・意知(江戸幕府の若年寄)
・勇次郎
・勝助
・意正(陸奥下村藩の第5代藩主、遠江相良藩の藩主。相良藩田沼家6代)
・松三郎
・土方雄貞(伊勢菰野藩の第8代藩主)
・九鬼隆棋(丹波綾部藩の第6代藩主)
・千賀(西尾忠移室)
・宝池院(井伊直朗室)

養女:新見正則の娘(大岡忠喜室→土方雄年室)


■悪化する幕府の財政赤字を食い止めるべく、重商主義政策をとった。田沼時代と呼ばれる。しかし、都市部の治安の悪化、一揆・打ちこわしの激化、賄賂横行により政権への不満が高まり、失脚した

■家紋は「丸に一文字」だったが、七面大明神の逸話から「七曜」に変更した


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言http://meigennooukoku.net/


田沼意次(たぬま・おきつぐ)略歴
【1719年~1788年】江戸時代中期の旗本、のちの大名、江戸幕府老中。遠江相良藩の初代藩主、相良藩田沼家初代。享保4年(1719年)7月27日、紀州藩士から旗本になった田沼意行の長男として江戸の本郷弓町の屋敷で生まれた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる