久坂玄瑞 子孫

久坂玄瑞(長州藩士)家系図・家族・子孫



父親:久坂良迪(萩藩医)
母親:富子
長兄:久坂玄機(長州藩士、蘭学家、医師。適塾塾頭)
次兄:早世

妻:文(吉田松陰の末妹)

子供:秀次郎(京都の芸者・辰路との間の子といわれるが諸説あり)


■吉田松陰から「防長年少第一流の人物」「天下の英才」と評された

■長州藩における尊王攘夷派の中心人物として活躍した


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
久坂玄瑞語録http://bit.ly/Lt8irm


久坂玄瑞(くさか・げんずい)略歴
【天保11年~元治元年(1840年~1864年)】幕末の長州藩士。萩藩医・久坂良迪の次男として生まれる。松下村塾で英才を知られ、吉田松陰の妹と結婚。藩を超えた尊王攘夷運動の中心人物として、国元と江戸・京都で活動する。イギリス公使館焼き打ち、外国船砲撃事件など過激な運動に参加し倒幕に動くが禁門の変に敗れ自刃。享年25
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる