金丸信 家族

金丸信(第9代自民党副総裁)家系図・家族・子孫



叔父:小宮山清三(山梨県会議員などを務めた)
父:金丸康三
母:とく
妻:金丸悦子
長男:康信(テレビ山梨社長、エフエム富士取締役、山梨県教育委員長を歴任)
次男:信吾(境川カントリー倶楽部社長。妻は西松建設の元社長令嬢)


■金丸家は、酒造業を営み、多くの使用人を抱えている裕福な家柄であった

■島根県選出の竹下登とは年齢が10歳違うが、衆議院同期当選で、多くの共通点があり、次第に盟友となっていった。金丸の長男と竹下の長女は結婚し共通の孫までいる


関連サイト
トップページhttp://bit.ly/1hFgCsj
金丸信語録http://bit.ly/YFGFYX


金丸信(かねまる・しん)略歴
【1914年~1996年】日本の政治家。衆議院議員(12期)、防衛庁長官(第35代)、国土庁長官(第3代)、建設大臣(第34代)、副総理 、自由民主党国会対策委員長、自由民主党総務会長、自由民主党幹事長、自由民主党副総裁(第9代)などを歴任。山梨県中巨摩郡今諏訪村(旧白根町、現・南アルプス市)に生まれる。東京農業大学農学部卒業
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる