大鵬幸喜 家族

大鵬幸喜(第48代横綱)家系図・家族・子孫



父親:マルキャン・ボリシコ(ウクライナ人・コサック騎兵隊将校)
母親:納谷キヨ(日本人)
兄:
姉:
妻:納谷芳子(よしこ)
娘婿:貴闘力忠茂(三女と離婚し養子縁組も解消となった)

孫:幸男
孫:納谷幸林(大鵬の後継者と目される)
孫:幸之介
孫:幸成

※樺太(現ロシア・サハリンのポロナイスク)で生まれ、戦後、母や兄、姉と北海道弟子屈町(てしかが)に移り住んだ。


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
大鵬幸喜語録http://bit.ly/13Qb4AL


大鵬幸喜(たいほう・こうき)略歴
【1940年~2013年】元大相撲力士。第48代横綱。本名:納谷幸喜(なやこうき)。北海道出身。優勝歴代最多の32回を記録。通算成績:872勝182敗136休 勝率.827。幕内成績:746勝144敗136休 勝率.838(勝率では取り直し制度導入以降1位)。横綱成績:622勝103敗136休 勝率.858(同3位)。当時、子どもの好きな物を並べた「巨人・大鵬・卵焼き」という言葉が生まれたほど、昭和の大横綱と称された
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる