村田昭(村田製作所創業家) 家族

村田昭(村田製作所創業者)家系図・家族・子供



父親:陶器店を営む
長男:村田泰隆(村田製作所2代目社長)
次男:村田恒夫(村田製作所3代目社長)


■1921年(大正11年)3月25日 、京都府京都市東山区泉涌寺で生まれた

■1936年、京都市立第一商業学校(現・京都市立西京高等学校)を肺結核のため中退後、家業に専念。 特殊陶器、精密特殊磁器に注目し、製品化することにより事業を拡大

■1944年、村田製作所を創業する

■現在、村田製作所はセラミックコンデンサーや通信用部品で約4割の世界シェアを持つ

■電子部品専業メーカーとしては日本トップクラスに位置している


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
村田昭語録http://bit.ly/Rx28aM


村田昭(むらた・あきら)略歴
【1921年~2006年】村田製作所創業者。京都市生まれ。昭和8年、京都市立第一商業に入学するが、肺結核で中途退学。回復後、実業の清水焼を継ぐ。昭和19年、村田製作所を創業。戦後、セラミックコンデンサーで世界トップの総合部品メーカーに育て上げた。平成3年から会長。東証1部上場。平成5年、勲二等瑞宝章。著書に「私の履歴書」(日本経済新聞連載、平成5年7月)。84歳で没
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる