小阪利雄 家族

小阪利雄(刃物商人)家系図・家族・子孫



実父:石田友吉(関町金屋町の鍛冶職)
養父:小阪慶次郎(刃物商を営む小阪商店の店主)
実弟:石田正治(フェザー安全剃刀の第3代社長)
妻:こと(小阪慶次郎の養女)


■旧姓は石田錠太郎。1893(明治26)年8月、関町金屋町の鍛冶職、石田友吉の次男として生まれた

■石田家は先祖代々、鍛冶職だった

■小学校を卒業すると刃物商を営んでいた小阪商店に丁稚(でっち)として入る

■働きぶりが主人の小阪慶次郎に認められ、小阪家の養子となった

■小阪商店は、利雄の商才と努力により、洋刃物の取り扱いにも力を入れ、昭和初期には、関東圏より西を主たる販路とする日本有数の刃物金属雑貨問屋にまで成長した

■その後、遠藤斉治朗と共にフェザー安全剃刀株式会社を設立した


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言http://meigennooukoku.net/


小阪利雄(おさか・としお)略歴
【1983年~1956年】フェザー安全剃刀株式会社の創業者。1893(明治26)年8月、関町金屋町で生まれる。小学校を卒業すると同時に、大阪で刃物商を営んでいた小阪商店に丁稚(でっち)として入り、商人を志した。その後、遠藤斉治朗(えんどう・さいじろう)と共にフェザー安全剃刀株式会社を創業した。1956年心筋梗塞で倒れ死去。享年63

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる