大胡田誠 家族

大胡田誠(全盲弁護士)家族・子



父親:
母親:
配偶者:妻あり(全盲のパートナーと結婚)
子供:1児の父(震災の最中に一児をもうけ、子育てにも奮闘)


■日本で3人目の全盲の弁護士

■弁護士を目指すきっかけ
・全盲で最初の弁護士である大先輩の竹下義樹弁護士の生き方が、暗中模索のなか、光を与えてくれた

■07年から渋谷シビック法律事務所に在籍し、債務整理や家事事件(相続、離婚など)、国選弁護などに従事するほか、障害者の人権問題についても精力的に活動している

■著書:『全盲の僕が弁護士になった理由』

■テレビドラマ化されTBS(2014年12月1日)で放送された


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
大胡田誠語録http://goo.gl/TxBYCi


大胡田誠(おおごだ・まこと)略歴
日本で3人目の全盲の弁護士。渋谷シビック法律事務所に在籍し、債務整理や家事事件(相続、離婚など)、国選弁護などに従事するほか、障害者の人権問題についても精力的に活動している。1977年静岡県生まれ。先天性緑内障により12歳で失明する。慶應義塾大学法学部を経て、慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)へと進む。5回目のチャレンジで司法試験に合格。全盲で、日本で3人目の弁護士になった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる