FC2ブログ

伊東四朗 家族

伊東四朗 家系・夫人・子供
(タレント)



先祖:母方の先祖の熊井太郎は源義経に仕えた武士であった

曽祖父:伊藤藤十
祖父:熊井源吉(薬局屋)

父:金三郎(洋服の仕立て職人)
母:熊井はつ(掛川市出身)
兄:伊藤竹三(教育評論家)

妻:一般人

次男:伊東孝明(俳優。タレント)


■1937年6月15日、東京府下谷区竹町(現在の台東区台東)に、服地商の5人兄弟(兄2人、姉1人、妹1人)の3男として生まれる

■父親の金三郎は藤田家から伊藤家の養子になった

■父親の金三郎は洋服の仕立て職人だったが、仕事をせず極貧生活の中で、一家は夜逃げ同然で転々とすることに。家族を支えたのは明るく朗らかな母であったという


※参考文献
『NHKファミリーヒストリー(2019年1月28日放送)』


略歴
■伊東四朗(いとう・しろう)
日本の俳優。コメディアン。タレント。司会者。日本喜劇人協会相談役。身長166cm。血液型O型。本名は伊藤輝男(いとう・てるお)。テレビドラマ『遠山の金さん』『同心暁蘭之介』『おしん』『銭形平次』『ダブル・キッチン』『十津川警部シリーズ』『北条時宗』など。バラエティ番組『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』『ザ・チャンス!』『伊東家の食卓』など。1937年6月15日生まれ。 東京都台東区出身
スポンサーサイト



堺正章 家族

堺正章 家系・子供
(タレント)


祖父:栗原重吉(桶屋)
祖母:たけ(芝居好きだった)

父:堺駿二(喜劇役者)
母:幹千代子(松竹少女歌劇団)

元妻:一般女性
元妻:岡田美里(タレント)
現妻:一般女性

長女:栗原菊乃(デザイナー)
次女:堺小春(女優・タレント)


■1946年6月6日、喜劇俳優である堺駿二の長男として東京都世田谷区で生まれる

■父親の堺駿二は喜劇役者で250本の映画に出演した名脇役だった

■5歳の時、父に連れられて撮影所に行ったことをきっかけに子役として映画に出演し、芸能界にデビューする

■1989年、タレントの岡田美里と再婚し、長女・菊乃と次女・小春をもうけるが、2001年に離婚



※参考文献『NHKファミリーヒストリー(2019年1月14日放送)』



略歴
■堺正章(さかい・まさあき)
日本のコメディアン、歌手、俳優、司会者、ラジオパーソナリティ。エンターテイナー、タレント、歌手など様々な肩書きを持つが、1990年代以降はテレビ番組の司会を中心に活動している。本名は栗原正章(くりはら・まさあき)。愛称は「マチャアキ」。身長163cm。血液型A型。1946年6月6日、東京都世田谷区で生まれる

石原邦夫 家族

石原邦夫 家系・子供
(東京海上日動火災初代社長)


父:石原紫朗(日本鉱業勤務)
母:さち(実践女学高卒)

妻:千代子(実践女子大卒)

子供:長男、次男


■1943年10月17日、満州の新京市で生まれた

■父親の紫朗と母親のさちは共に水戸の士族の出身で遠い親戚(またいとこ)だった

■紫朗は東京商科大学(現一橋大学)で弓道部主将を務めた。日本鉱業(現TGホールディングス)に就職。満州では、経理や石炭の調達などを担当する課長職で、満州の首都の新京にあった石造りの2階建ての立派な社宅に住んだ。家にはお手伝いさんもいた。趣味はカメラ

■母の実家は水戸徳川家の奥右筆(おくゆうひつ)。主に殿様や奥方の文書を代筆する仕事で、幕末は徳川斉昭公夫人に仕えていたという


※参考文献『日経新聞(私の履歴書)』


略歴
■石原邦夫(いしはら・くにお)
日本の経営者。東京海上ホールディングス及び東京海上日動火災保険の初代社長・会長や日本損害保険協会会長、経済同友会副代表幹事、三菱東京UFJ銀行取締役、NHK経営委員会委員長、経団連副会長、日米経済協議会会長、東京急行電鉄監査役、日本郵政社外取締役などを歴任。旭日大綬章受章。1943年10月17日、旧満州新京市に生まれ、その後東京都へ転居。東京大学法学部法律学科卒業
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる