福澤武 家族

福澤武(三菱地所社長)家系・嫁・子供



曽祖父:福澤諭吉(慶應義塾の創設者。一万円札)
祖父:福澤捨次郎(時事新報社長)
祖父:原口晃(愛知県の産業課長。豊田自動織機製作所の常務)

父:福澤時太郎(慶応大学理財課(経済学部の前身)卒業。銀行に勤務)
母:原口英子(名古屋から嫁ぐ)

兄:信雄(5歳上)
妹:和子(2歳下)

妻:和子(学習院大馬術部で活躍。日本興業銀行副総裁、佐分利一武の娘)

長男:忠


■東京都出身

■慶應義塾大学法学部を卒業後、三菱地所に入社。営業部長、取締役などを経て社長・会長・相談役を歴任

■日本国際フォーラム顧問。交詢社副理事長


※参考文献『日本経済新聞(私の履歴書)』


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
福澤武語録http://goo.gl/lNQI5J


福澤武(ふくざわ・たけし)略歴
日本の経営者。三菱地所株式会社社長を歴任。日本国際フォーラム顧問。交詢社副理事長。1932年9月4日生まれ。東京都出身。慶應幼稚舎卒業。小学校5年のとき肺結核を患い、慶應幼稚舎を卒業後は療養生活に入ったため、中学・高校へは行けなかった。23歳の時に病状が少しずつ快方に向かい、独学で大検を取り慶應義塾大学法学部に入学。1961年に同大学を卒業し、三菱地所入社。長く営業部門を歩みさまざまな実績を残す。営業部長、取締役などを経て、1994年 社長に就任
スポンサーサイト

江戸家猫八 家族

江戸家猫八(声帯模写)家系・嫁・子供


祖父:初代江戸家猫八
父親:三代目猫八
実妹:江戸家まねき猫(物真似芸人)



長男:2代目江戸家小猫


■祖父・父がともに物真似師江戸家猫八という物真似師一族

■姉の夫は落語家の三遊亭歌司

■2004年文化庁芸術祭賞優秀賞受賞

■2016年3月21日、進行性胃がんのため死去した。66歳没


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


四代目江戸家猫八(えどや・ねこはち)略歴・経歴(プロフィール)
【1949年~2016年】動物の声帯模写を得意とする、落語協会所属の物真似芸人。東京都中央区出身。1968年に玉川学園卒業後、父親の三代目猫八に弟子入りし、初代江戸家小猫を名乗り、得意の声帯模写でテレビや舞台で親子共演することも多かった。2009年に四代目猫八を襲名した。2011年3月には長男が2代目小猫を襲名

森雅子 家族

森まさこ(参議院議員)家系・旦那


父:サラリーマン
母:農家

夫:

子供:2人


■12歳の時、全財産を失った父親が弁護士に救われたのをきっかけに、自身も弁護士を志望

■東北大学法学部卒業。大学卒業後、1992年に27歳で司法試験に合格

■平成19年 参議院議員選挙に出馬し当選

■内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)、内閣府特命担当大臣(少子化対策担当)、内閣府特命担当大臣(男女共同参画担当)などを歴任

■身長

■体重

■スリーサイズ

■血液型


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


森雅子(もり・まさこ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の政治家。参議院議員。弁護士。1964年8月22日福島県いわき市生まれ。東北大学法学部卒業。大学時代の同期に枝野幸男(衆議院議員)がいる。1995年に弁護士登録。森雅子法律事務所所長。米国ニューヨーク大学法科大学院客員研究員。国連女性会議日弁連代表。平成19年 参議院議員選挙に出馬し当選

林久美子 家族

林久美子(参議院議員)家系・旦那




夫:世耕弘成(参議院議員)
子供:1人


■びわ湖放送に入社し、報道部キャスターを務める。番組「ニュースウェーブSHIGA」や、選挙速報、国会議員座談会、環境特別番組などのキャスターを務める

■菅第1次改造内閣と第2次改造内閣で文部科学大臣政務官を務める

■2013年9月に自由民主党の参議院議員で内閣官房副長官の世耕弘成と結婚

■基本政策:『子どもたちこそが日本の未来。すべでの子どもたちに質の良い居場所と多様な教育を保障します』

■身長

■体重

■スリーサイズ

■血液型


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


林久美子(はやし・くみこ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の政治家。参議院議員。1972年9月7日生まれ。八日市市立聖徳中学校卒業。滋賀県立彦根東高等学校卒業。早稲田大学第一文学部卒業。びわ湖放送(株)入社 報道部キャスター。湖東コミュニティネットワーク キャスター。2004年 参議院議員に初当選。趣味はピアノと読書。信条は「動機善なりや、私心無かりしか」、「継続は力なり」

横町慶子 家族

横町慶子(女優)家系・旦那





子供


■舞台を中心に活躍した女優

■映画「ハードラック・ヒーロー」(監督SABU)「奇妙なサーカス」(監督園子温)をはじめ、テレビドラマやCMなどでも活躍

■ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏が主宰する人気劇団「ナイロン100℃」の公演「すべての犬は天国へ行く」「男性の好きなスポーツ」「世田谷カフカ」にも出演した

■2016年3月17日、逝去したことが親族より発表された。48歳没


横町慶子(よこまち・けいこ)略歴・経歴(プロフィール)
【1968年~2016年】日本の女優。4歳よりひばり児童合唱団に在籍。坂本龍一、矢野顕子等のアルバムやコンサートにコーラスで参加。1989年から2013年6月までロマンチカに所属、ほぼ全ての演劇・ダンス作品にてメイン出演、振付を担当した。 その後フリーに

高島宏平 家族

高島宏平(オイシックス創業者)家系


父:サラリーマン
母:専業主婦

子供


■神奈川県の横浜で生まれる

■2011年 日経ビジネス「次代を創る100人」に選出

■2014年 ビジネス界のオスカー「スティービー国際賞 カンパニー・オブ・ザ・イヤー」ブロンズ賞を日本の食品小売として初受賞


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
高島宏平語録http://bit.ly/1uw317w


高島宏平(たかしま・こうへい)略歴
インターネットなどを通じた一般消費者への食品・食材を販売する、オイシックス株式会社の創業者。1973年8月15日生まれ。神奈川県出身。東京大学大学院工学系研究科情報工学専攻修了。外資系コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニーを経てオイシックスを起業した。2005年 日本オンラインショッピング大賞・グランプリ受賞。2007年 企業家ネットワーク主催「企業家賞」受賞。2007年 世界経済フォーラム(ダボス会議)のYoung Global Leadersの1人に選出

舩坂弘 子孫

舩坂弘(軍人・大盛堂書店創業者)家系・子供


養父:渋谷駅前に書店を経営
弟:戦死

子供


■現在の栃木市の農家の三男として生まれた

■白兵戦におけるあまりの戦果から、個人名としては唯一「戦史叢書」に名前が載っている

■特別銃剣術徽章、特別射撃徽章、剣道教士六段、居合道錬士、銃剣道錬士など、武道・射撃の技能に習熟していた

■2006年2月11日、腎不全のため85歳で死去


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


舩坂弘(ふなさか・ひろし)略歴・経歴(プロフィール)
【1920年~2006年】日本陸軍の軍人。最終階級は軍曹。アンガウルの戦いで活躍した。戦後は大盛堂書店を開き、代表取締役会長を務めた。栃木県上都賀郡西方村(現在の栃木市)に生まれ育った。著書:『英霊の絶叫 - 玉砕島アンガウル戦記』『サクラ サクラ ペリリュー島洞窟戦』『玉砕 暗号電文で綴るパラオの死闘』など

中村歌江 家族

中村歌江(歌舞伎俳優)家系





子供
甥:中山秀治


■昭和26年(1951年)、六代目中村歌右衛門に入門し、10月の大阪歌舞伎座公演で中村歌次を名乗り、初舞台

■昭和32年(1957年)7月、歌舞伎座で二代目加賀屋歌江を襲名

■加賀屋(かがや)は、歌舞伎役者の屋号。初代中村歌右衛門の父・大関俊庵が加賀金沢の出身だったことがその名の由来

■最後の舞台は平成27年(2015年)、歌舞伎座「一本刀土俵入」の庄屋女房

■2016年3月26日、肺炎のため83歳で死去


中村歌江(なかむら・うたえ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の歌舞伎俳優。平成8年(1996年)4月、歌舞伎座公演で初代・中村歌江と改名し、幹部昇進。時代物の局、世話物の女房や廓の番新のほか、老け役にも取り組み、舞台を脇から支える貴重な女方だった

出口治明 家族

出口治明(ライフネット生命創業者)家系





子供


■ライフネット生命保険株式会社は戦後初、日本国内では74年ぶりに国内外の保険会社を親会社としないで設立された独立系生命保険会社である

■「正直な経営を行い、わかりやすく安くて便利な商品・サービスを供給する」を企業理念としている


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


出口治明(でぐち・はるあき)略歴・経歴(プロフィール)
日本の実業家。ライフネット生命保険株式会社の創業者。1948年4月18日三重県美杉村(現・津市)で生まれる。三重県立上野高等学校を経て、京都大学法学部卒業。日本生命保険入社。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て退職。2006年、三井物産、セブン&アイ・ホールディングスなどから出資を受け、ハーバード大学MBA卒の岩瀬大輔とともに生命保険準備会社ネットライフ企画株式会社を設立。2008年、生命保険業免許を取得し、ライフネット生命保険株式会社 代表取締役社長に就任。著書:『生命保険入門』『生命保険はだれのものか 消費者が知るべきこと、業界が正すべきこと』『「思考軸」をつくれ あの人が「瞬時の判断」を誤らない理由』など

夏樹静子 家族

夏樹静子(小説家)家系


兄:五十嵐均(小説家でミストラル社長)
夫:出光芳秀(よしひで)。新出光会長
長男:出光秀一郎(俳優)


※旦那の出光芳秀は出光佐三(出光興産創業者)の甥


■夏樹静子は「蒸発」「Wの悲劇」などの推理小説で知られる作家

■本名は出光静子(いでみつ・しずこ)

■2007年、ミステリー文学の発展に貢献したとして、日本ミステリー文学大賞を受賞

■2016年3月19日、心不全のため77歳で死去


夏樹静子(なつき・しずこ)略歴・経歴(プロフィール)
【1938年~2016年】日本の小説家、推理作家。東京府(現東京都)生まれ。慶應義塾大学英文学科卒業。『蒸発』で第26回日本推理作家協会賞を受賞。『第三の女』は仏訳され、1989年、第54回フランス犯罪小説大賞(ロマン・アバンチュール大賞)を受賞。中国語訳『蒸発』『Wの悲劇』は、北京探偵推理文芸協会賞の翻訳作品賞を受賞(1998年、2001年)
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる