絹谷幸二 家族

絹谷幸二(洋画家)家系図・家族・子供


曽祖父:絹谷幸二(紙業、電線会社、ゴム工場などを起こした事業家)
祖父:政次郎(仏の政次郎と呼ばれるほどの人格者であった)
父親:政幸(明秀館や事業を引き継ぐが失敗)
母親:ヒデ
姉:章子(あやこ)。現奈良女子大学卒

妻:大井宏美(東横美術研究所の生徒であった)
子供:2男2女
長男:幸太(石を材料とした彫刻家)
次男:健二
長女:美帆
次女:香菜子


■曽祖父、絹谷幸二は大物事業家で紙業、電線会社、ゴム工場、製材業などを起こし、明治半ばには「明秀館」という料亭も始めた。絹谷はこの曽祖父の名前をもらった

■純然とした空の青を背景に、限定された形の中に明るく躍動的な色彩で描かれた人物などが特徴とされる

■アフレスコという壁画技法の国内第一人者でもある


※参考文献『私の履歴書(日本経済新聞)』


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
絹谷幸二語録http://goo.gl/UUPoCs


絹谷幸二(きぬたに・こうじ)略歴
日本の洋画家。日本芸術院会員、独立美術協会会員、東京芸術大学名誉教授、大阪芸術大学教授、日本美術家連盟理事。1943年1月24日奈良県奈良市元林院町(がんりいんちょう)で生まれる。小学校一年生の頃から油絵を習い始める。東京芸術大学美術学部油絵専攻卒。1971年にイタリアへ留学。1974年安井賞展安井賞受賞、若手洋画家として期待される
スポンサーサイト

戸井田稔 家族

戸井田稔(俳優)家系・子供


妻:戸井田万里


■舞台を中心に活動し、映画「探偵はBARにいる2」などにも出演した

■「相棒」シリーズや映画など、映像作品でも活躍した

■2015年10月30日、静脈瘤破裂のため、63歳で死去


戸井田稔(といだ・みのる)略歴・経歴(プロフィール)
【1952年1月28日-2015年10月30日】日本の俳優。文学座に所属した。血液型A型。東京都調布市出身。1974年に文学座研究所入所し1979年座員となる。文学座14期。1976年 初舞台『夢・桃中軒牛右衛門の』(文学座本公演)東横劇場。2000年 『最後の晩餐』(本公演)紀伊國屋ホール。2001年 『牛蛙』(アトリエ)『ダンシング・アット・ルーナッサ』(劇工房ライミング)シアタートップス

林邦史朗 家族

林邦史朗(殺陣師)家系・子供


妻:
長男:謙司(けんじ)


■1963年に日本初のスタントマングループ「若駒冒険グループ」(現・若駒プロ)を創設

■NHK大河ドラマの「太閤記」「花燃ゆ」などの時代劇、現代劇で殺陣師や武術指導として携わった

■2015年10月29日、膵臓(すいぞう)がんのため、76歳で死去


林邦史朗 (はやし・くにしろう)略歴・経歴(プロフィール)
【1939年1月1日-2015年10月29日】日本の殺陣師。大河ドラマにおいて殺陣指導を行っていることで知られる。本名同じ。東京都墨田区両国出身。東京都立向島工業高等学校卒業後に劇団ひまわりに入団。そのとき講師に来ていた殺陣師の大内竜生の影響を受け、劇団ひまわりを退団して大内の門下生となる

中一弥 家族

中一弥(画家)家系・家族・子供


父:
母:
妻:
長男:祐一郎
三男:逢坂剛(直木賞作家)


■16歳で挿絵画家の小田富弥に弟子入りし、2年後に直木三十五の新聞連載小説「本朝野士縁起」でデビュー

■平成5年に菊池寛賞、平成8年、勲四等瑞宝章受章、平成26年に吉川英治文化賞を受賞


■2015年10月27日、肺炎のため104歳で死去


中一弥(なか・かずや)略歴・経営者(プロフィール)
【1911年1月29日 - 2015年10月27日】日本の画家。大阪府北河内郡大和田村(現在の門真市)出身。小学生の時、栄養失調により右目を失明。1927年、挿絵画家の小田富弥に入門。1929年、小田富弥の推薦で直木三十五の新聞連載小説「本朝野士縁起」の挿絵を描きデビューした。主に時代小説の挿絵画家として多くの作品を残す。小説家の逢坂剛は三男で、その作品の挿絵も手掛けていた

大木裕信 家族

大木裕信(不動産会社経営)家系・家族・子供


父:
母:
妻:
子供:


■大木裕信(おおき・ひろのぶ)

■職業:千葉県成田市で不動産会社を経営

■年齢53歳(2015年10月30日現在)

■自宅:千葉県匝瑳市に在住


大木裕信(おおき・ひろのぶ)略歴・経営者(プロフィール)
日本の経営者。千葉県成田市で不動産会社を経営。千葉県匝瑳市に在住。53歳(2015年10月30日現在)





匝瑳市(そうさし)は千葉県北東部の市。2006年(平成18年)1月23日に八日市場市と匝瑳郡野栄町が合併して誕生。発足時の人口は約4万2000人。市役所本庁は旧八日市場市役所を使用。市区域のうち、旧八日市場市は植木(苗木)の産地として有名であり、匝瑳市は植木の栽培面積が日本一となっている

畑山佳之 家族

畑山佳之(歯科医師)家系


父:
母:
妻:
子供:


■畑山佳之(はたやま・よしゆき)

■職業:日本の歯科医師

■京都市下京区で歯科診療所を開業した

■年齢54歳(2015年10月29日現在)


畑山佳之(はたやま・よしゆき)略歴・経歴(プロフィール)
京都市の歯科医師。日本の歯科医師。京都市下京区で歯科診療所を開業した。年齢54歳(2015年10月29日現在)。1993年に歯科医院を開業




京都市街地の南寄りに位置し、東は東山区、西は右京区、南は南区、北は中京区に接する。面積6.82平方キロメートル。2009年3月現在の推計人口は約76,000人。 京都市制以前の明治12年(1879年)、京都府に「上京区」と「下京区」が設置された。明治21年(1888年)には愛宕郡(おたぎぐん)の一部の村を編入

生頼範義 家族

生頼範義(イラストレーター)家系


妻:康子(宮崎県宮崎市出身)
息子:オーライタロー(画家)


■映画「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」の国際版ポスターで注目された

■「ゴジラ」シリーズのポスターや吉川英治氏の小説「宮本武蔵」の表紙絵、ゲーム「信長の野望」のイラストなどを手がけた

■2015年10月27日、肺炎のため79歳で死去


生頼範義(おうらい・のりよし)略歴・経歴(プロフィール)
【1935年~2015年】日本のイラストレーター。油絵風の画法が特徴。兵庫県明石市出身。東京芸術大学美術学部中退。1962年、イラストレーターとして活動を開始。1973年、東京から妻の郷里宮崎県宮崎市に転居。2014年、みやざきアートセンターで『生頼範義展』を開催。平成26年度文化庁映画賞で功労賞を受賞

芳賀天南 家族

芳賀天南(競馬学校騎手)家系


父:
母:亜矢(38歳。2015年10月27日現在)


■西袋中3年の時に2016年度の競馬学校騎手課程の入学試験に合格。応募者116人の狭き門をくぐり抜け、女性唯一の合格者として2016年4月に入学する

■芳賀さんは「厳しい世界だが最後までやり遂げ、武豊騎手のように名を残せるようになりたい」と抱負を語っている

■芳賀さんが馬に興味を持ったのは2015年3月。宮城県の乗馬クラブで騎乗したことがきっかけだった。「初めて乗ったときは高かった」と語っている

■身長145cm

■体重42kg


芳賀天南(はが・かな)略歴・経歴(プロフィール)
西袋中3年の時に2016年度の競馬学校騎手課程の入学試験に合格。応募者116人の狭き門をくぐり抜け、女性唯一の合格者として2016年4月に入学する

宮田紘次 家族

宮田紘次(漫画家)家系・家族


父:宮田浩
母:
妻:
子供:


■2006年、第8回エンターブレインえんため大賞に「蛇腹」で佳作入賞

■「コミックビームFellows!」(エンターブレイン)の「猫でタンデム」でデビュー

■「犬神姫(わんこ)にくちづけ」の6巻と「ヨメがコレなもんで。」の2巻を2015年9月に発売した

■2015年10月22日、高血圧性脳出血のため34歳で死去


宮田紘次(みやた・こうじ)略歴・経歴(プロフィール)
【1981年~2015年】日本の漫画家。『コミックビームFellows!』(エンターブレイン)vol.1の「猫でタンデム」でデビュー。短編「うたたね姫」を2007年3月号、同作の続編を同年10月号に発表し、『コミックビーム』2008年5月号より「ききみみ図鑑」を12月号まで連載した

ダルビッシュ有 弟

ダルビッシュ有(投手)家族・子供


父:ファルサ(元サッカー選手。母国イランの「イラン野球連盟」顧問)
母:日本人
弟:Dark翔(ダルビッシュス翔。ポーツマネジメント業者)
弟:KENTA(俳優、タレント。本名はダルビッシュ賢太)

元妻:紗栄子(タレント。2児を授かるも、2012年に離婚)

長男:2008年誕生
次男:2010年誕生
三男:山本聖子との間に息子が1人いる


■イラン人の父と日本人の母との間に生まれる。父親の現在の国籍は日本

■幼少時代、幼稚園に入るまで英語を使っていた

■身長196cm

■体重100kg

■血液型A型


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
ダルビッシュ有語録http://goo.gl/lbBjoZ


ダルビッシュ有( ゆう)略歴
プロ野球選手(投手)。1986年8月16日生まれ。大阪府羽曳野市出身。東北高校(仙台)卒業。高校時代、4度甲子園に出場し活躍。プロに入り、日本ハムのエースとして活躍。その後、アメリカに渡りテキサス・レンジャーズで活躍
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる