酒井忠次 子孫

酒井忠次(武将)家系図・家族・子孫


父親:酒井忠親(松平氏の譜代家臣)
母親:不明
兄弟:酒井忠善

妻(正室):松平清康の娘・碓井姫

子供
・家次
・本多康俊
・小笠原信之
・松平久恒
・忠知
・ふう(松平伊昌室)
・牧野康成室
・養女(山岡景佐の娘)
・本郷頼泰室、曽我尚佑室)

子孫:酒井忠久(酒井家18代当主)


■1527年に徳川氏の前身である松平氏の譜代家臣・酒井忠親の次男として三河額田郡井田城(岡崎市井田町)に生まれる

■元服後、徳川家康の父・松平広忠に仕え、酒井小五郎、後に左衛門尉と称している


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


酒井忠次(さかい・ただつぐ)略歴・経歴(プロフィール)
【1527年~1596年】戦国時代から安土桃山時代にかけての三河の武将。徳川氏の家臣。徳川四天王・徳川十六神将ともに筆頭とされ、家康第一の功臣として称えられている
スポンサーサイト

本多忠勝 子孫

本多忠勝(武将)家系図・家族・子孫



父:本多忠高(戦国時代の三河国の武将。松平氏の家臣)
母:小夜(植村氏義娘)


正室:於久の方(阿知和玄鉄娘・見星院)
側室:乙女の方(松下弥一娘・月量院)

子供
・小松姫(真田信之正室)
・もり姫(奥平家昌正室)
・忠政
・忠朝
・女(本多信之室)
・女(松下重綱室)
・女(蒲生瀬兵衛室)

子孫:本多隆将(本多家当主)


■安祥松平家(徳川本家)の最古参の安祥譜代の本多氏で、本多忠高の長男として1548年、三河国額田郡蔵前(愛知県岡崎市西蔵前町)で生まれる

■父・忠高が戦死し、叔父・忠真のもとで育った


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


本多忠勝(ほんだ・ただかつ)略歴・経歴(プロフィール)
【1548年~1610年】戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。徳川家康の側近として仕えて江戸幕府の樹立に功績を立てた、徳川四天王(とくがわしてんのう)の一人。上総大多喜藩初代藩主、伊勢桑名藩初代藩主。忠勝系本多家宗家初代

吉野文六 家族

吉野文六(外交官)家系図・家族・子供



長男:豊(ゆたか)


■1972年の沖縄返還をめぐる日米間の密約を政府関係者として初めて証言したことで知られる外交官

■アメリカ局長時代は、アメリカとの間で、沖縄返還の際に土地の原状回復費用を日本が負担する密約の存在を一貫して否認したが、ホワイトハウスの文書公開を受けて初めて認めるに至った

■自宅:神奈川県横浜市

■2015年3月29日に肺炎のため96歳で死去


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


吉野文六(よしの・ぶんろく)略歴・経歴(プロフィール)
【1918年~2015年】日本の外交官。長野県松本市で生まれる。旧制松本中学(長野県松本深志高等学校)、旧制松本高等学校卒業。東京帝国大法学部在学中、1941年外務省に入省。駐米公使などを経て、1971年1月~1972年6月に外務省アメリカ局長を務め、米国との沖縄返還交渉を担当した。その後、外務審議官や駐西独大使を歴任。退官後は国際経済研究所の理事長を務めた

田中紀子 家族

田中紀子(ギャンブル)家系図・家族・子供



祖父:パチンコでギャンブル依存症であった
父親:競馬でギャンブル依存症であった
夫:ギャンブル依存により長年に渡り借金生活を送る


■父は競馬、祖父はパチンコと「ギャンブル依存症」の家庭に育ち、ランドセルや制服も買ってもらえなかったという

■自身も30代のときカジノバーに出入り。ブランド品や宝石を買いあさる「買い物依存症」になった

■夫もギャンブル依存により長年に渡り借金生活を送るものの、ギャンブル依存症の自助グループと出会い、問題解決の糸口を見つける

■同じような問題を抱えた人々を救うために「ギャンブル依存症問題を考える会」を2014年に設立した

■年齢49歳(2015年3月現在)


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


田中紀子(たなか・のりこ)略歴・経歴(プロフィール)
一般社団法人「ギャンブル依存症問題を考える会」の設立者で代表理事を務める。ギャンブル依存に関する啓発活動を全国で精力的に行っている。1964年生まれ

畑崎広敏(ワールド創業家)家族

畑崎広敏(ワールド創業者)家系図・家族・子供



実弟:畑崎重雄(ワールド会長)
義弟:寺井秀蔵(ワールド社長を務めた)
長男:畑崎充義(ワールド執行役員)
次男:樹崎聖(漫画家)


■淡路島の農家の6人兄弟の次男として生まれる

■1997年6月に取締役から退き社主(名誉職)となり、13歳年下である義弟の寺井秀蔵に社長を譲った

■投資家としても著名。上場会社のバナーズ、宮入バルブ製作所、ユナイテッドアローズ、キムラタン等の大株主でもある


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
畑崎広敏語録http://bit.ly/13G3Ljv


畑崎広敏(はたさき・ひろとし)略歴
日本の実業家。アパレル大手、ワールドの創業者の一人。1936年(昭和11年)兵庫県淡路島で生まれる。兵庫県立洲本実業高等学校を卒業。神戸市の株式会社光商会(現在の株式会社エンパイヤー)へ就職。光商会での先輩であった木口衛と共に株式会社ワールドを創立した

山口文洋 家族

山口文洋(リクルート)家系図・家族・子供



母:教師
妻:


■母親をはじめ親族には教師が多い

■リクルートホールディングス傘下のリクルートマーケティングパートナーズの社長就任に伴い「結局、教育に携わる一族だったということかもしれません」と語った


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


山口文洋(やまぐち・ふみひろ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の経営者。株式会社リクルートマーケティングパートナーズの社長。1978年神奈川県で生まれる2000年慶応大学商卒業。やりたいことが見つからず3年間無職。ITベンチャー企業を経て、リクルート(現・リクルートホールディングス)へ転職。オンライン教育を事業化する。2015年4月1日リクルートマーケティングパートナーズ社長に就任

塩井誠次郎 家族

塩井誠次郎(福岡大助教)家系図・家族・子供



妻:成留美(福岡大学理学部助教)
子供は3人(娘一人と息子2人)


■年齢37歳(2015年3月30日現在)

■自宅:福岡県福岡市城南区


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


塩井誠次郎(しおい・せいじろう)略歴・経歴(プロフィール)
日本の研究者。福岡大学RIセンター助教。専門分野は放射線や生体化学。2005年に九州大学の薬学系研究科博士後期過程修了。九州大学の歯学研究科の研究員を経て、福岡大学の助教に就任。過去に放射線に関する書籍を4冊出版している。年齢37歳(2015年3月30日現在)。福岡大学RIセンター実験施設:福岡県福岡市城南区七隈8丁目19番1号福岡大学RIセンター実験施設

米原万里 家族

米原万里(小説家)家系図・家族・子供



祖父:米原章三(鳥取県議会議長、貴族院議員、鳥取商工会議所会頭)
父親:米原昶(日本共産党常任幹部会委員、衆議院議員を歴任)
実妹:ユリ(夫は作家・戯曲家の井上ひさし)


■父方の親類に有田芳生(参議院議員、ジャーナリスト)がいる

■晩年は、肉体的にも精神的にも負担の多い同時通訳からは身を引いて作家業に専念した。またTBSのテレビ番組『ブロードキャスター』にコメンテーターとして出演していた

■自宅:神奈川県鎌倉市


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
米原万里語録http://goo.gl/UDg9Jb


米原万里(よねはら・まり)略歴
【1950年~2006年】日本の、ロシア語同時通訳・エッセイスト・ノンフィクション作家・小説家。東京都出身。東京外国語大学外国語学部ロシア語学科卒業。東京大学大学院露語露文学修士課程修了。著書に『魔女の1ダース』『オリガ・モリソヴナの反語法』『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』『不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か』などがある。享年56

岸博幸 家族

岸博幸(慶應大学大学院教授)家系図・家族・子供



配偶者:妻あり
子供:2児の父


■官僚時代は竹中平蔵経済財政政策担当・郵政民営化担当大臣政務担当秘書官を務めた

■2008年には、衆議院議員の江田憲司や元財務官僚の高橋洋一らと共に「官僚国家日本を変える元官僚の会(脱藩官僚の会)」を設立。いわゆる脱藩官僚としてテレビ番組などにも出演する

■クライミング愛好家で、そのために海外に行くほど。世界記録を持っている


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


岸博幸(きし・ひろゆき)略歴・経歴(プロフィール)
慶應義塾大学大学院教授。コメンテイター。経産官僚、総務大臣秘書官等を歴任。1962年9月1日東京都で生まれる。東京都立日比谷高等学校を経て、一橋大学経済学部卒業。通商産業省(現経済産業省)に入省。2006年に退官

野際陽子 家族

野際陽子(女優)家系図・家族・子供



元夫:千葉真一(俳優・体操選手・空手家。1973年-1994年)離婚する
長女:真瀬樹里(女優)


■家族仲が良く実家の家族とよくバーベキューを楽しみ、還暦を迎えたのを機に『脱いでみようか』というタイトルのエッセイを出版している

■大学の同級生には長嶋茂雄や高橋悦史(英米文学科の同期)がおり、在学中にはミス立教や日米対抗アメリカンフットボールの応援団のクイーンなどに選ばれた

■身長163cm

■血液型A型

■特技は英語・フランス語


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


野際陽子(のぎわ・ようこ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の女優・フリーアナウンサー・タレント・声優・ナレーター・司会者。元NHKアナウンサー。1936年1月24日富山県富山市で生まれる。3歳から東京都杉並区天沼で育つ。立教大学文学部英米文学科卒業。1958年にNHKにアナウンサーとして入局した
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる