fc2ブログ

千葉真一 家族

千葉真一(俳優)家系図・家族・子



父:大刀洗町に在った陸軍飛行戦隊に所属する軍人
母:熊本県出身で学生時代に陸上競技をしていた
弟:矢吹二朗(俳優)
前妻:野際陽子(日本の女優・フリーアナウンサー。1994年に離婚)
後妻:28歳年下の一般女性と1995年に再婚
長女:真瀬樹里(女優。野際陽子との間の子)
長男:真剣佑(俳優。現在の妻との間の子)
次男:現在の妻との間の子


■1939年1月22日、福岡県福岡市博多区雑餉隈で二男三女の長男(第二子)として生誕した


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
千葉真一語録 http://bit.ly/168vOr7


千葉真一 (ちば・しんいち)略歴
日本の俳優・歌手・体操選手・空手家・芸能プロモーター・映画監督・映画プロデューサー。ジャパンアクションクラブ (JAC) の創始者。1939年1月22日福岡県福岡市博多区で生まれた

渡利璃穏 家族

渡利璃穏(女子レスリング)家族・子



家族は父と母


■2006年 全国中学生レスリング選手権大会 優勝

■2008年 全日本ジュニアレスリング選手権大会 優勝

■2011年 FILAゴールデングランプリ決勝大会 優勝

■2013年 全日本レスリング選手権大会 優勝

■2014年 全日本選抜選手権の決勝で残り10秒から逆転勝ちで初優勝

■2014年仁川アジア大会、女子レスリング63kg級で金メダル獲得


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
渡利璃穏語録 http://bit.ly/1rl5ipu


渡利璃穏(わたり・りお)略歴
女子レスリング選手。2014年仁川アジア大会、女子レスリング63kg級で金メダル。身長163cm。1991年9月19日生まれ。島根県松江市出身。小学校1年生のときにレスリングを始める。至学館高等学校、至学館大学卒業。至学館大学レスリング部出身。アイシンAW所属

登坂絵莉 家族

登坂絵莉(女子レスリング)家系・家族・子



父:修(国体のグレコローマンレスリング48kg級で優勝したことがある)


■父の勧めで9歳の時に高岡ジュニア教室でレスリングを始めた

■2008年 - 全国中学生レスリング選手権大会 優勝

■2010年 - 2011年 全国高校女子選手権 2連覇

■2011年 - アジアジュニアレスリング選手権大会 優勝

■2013年 - レスリング世界選手権 優勝

■2014年 - ワールドカップ 優勝

■2014年 - 世界選手権 優勝

■2014年仁川アジア大会、女子レスリング48kg級で金メダル獲得

■2016年リオ五輪・レスリング女子フリースタイル48キロ級で金メダル獲得


関連サイト
登坂絵莉語録http://goo.gl/OOjjhY


登坂絵莉(とうさか・えり)略歴
女子レスリング選手。2014年仁川アジア大会、女子レスリング48kg級で金メダル。身長152cm。1993年8月30日生まれ。富山県高岡市出身。大学は至学館大学

島倉英二 家族

島倉英二(刑務作業の指導員)家族・子



父:中学校の教師で厳格な性格
妻:洋子(旧姓は井出。 長崎県平戸市出身の歌手。癌のため53歳で死去)
子供はなし


■北陸の刑務所で指導技官(公務員)を務める英二は、歌手として北陸の刑務所へ慰問してきた洋子と知り合い結婚する。英二48歳、洋子38歳の時である

■夫婦の愛と絆を綴った森沢明夫の感涙小説『あなたへ』のあらすじ
冨山の刑務所で作業技官として働く島倉英二。ある日、亡き妻から一通の手紙が届く。そこには遺骨を故郷の海に撒いてほしいと書かれており、長崎の郵便局留めでもう一通手紙があることを知る。手紙の受け取り期限は12日間。妻の気持ちを知るため、自家製キャンピングカーで旅に出た倉島を待っていたのは・・・(夫婦愛を描いた感動の作品!)

※島倉洋子(夫への手紙、感動の一節)http://bit.ly/1rl5ghw

■『あなたへ』は映画化され、2014年9月28日にTVでも放送された
監督は降旗康男。島倉英二は高倉健が演じ、島倉洋子は田中裕子が演じた


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj

冨田尚弥 家族

冨田尚弥(競泳)家系図・家族・子



父:
母:
兄弟:弟がいる
配偶者:未婚


■2014年9月25日、アジア競技大会で韓国メディアの取材記者のカメラ(約800万ウォン相当。日本円で約84万円)を記者が離席中にレンズを取り外し、本体のみを窃盗したことが分かった。翌日日本選手団を追放された

■今大会の100メートルの平泳ぎでの4位の成績は末梢された。また帰国の際の費用は自費となった


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
人物別名言集 http://meigennooukoku.net/


冨田尚弥(とみた・なおや)略歴・経歴(プロフィール)
日本の競泳選手。専門は平泳ぎ。2010年のパンパシフィック水泳選手権の200m平泳ぎで2分10秒99の4位。2010年アジア競技大会の200m平泳ぎで2分10秒36で優勝。チームアリーナ所属。身長174cm、体重74kg。1989年4月22日生まれ。愛知県東海市出身。東海市立横須賀中学校、豊川高等学校、中京大学卒業。2014年9月25日、2014年アジア競技大会で窃盗をし、翌日日本選手団を追放された

沢村栄治 子孫

沢村栄治(伝説の名投手)家族・子供


父:賢二
母:みちえ
妻:優
娘:酒井美緒(愛媛県八幡浜市で育つ)。一人娘である


■7人兄弟の長男として三重県伊勢市で生まれた

■巨人は沢村の功績をたたえて背番号14を日本プロ野球史上初の永久欠番に指定した

■沢村の功績と栄誉を称えて「沢村栄治賞」(沢村賞)が設立され、プロ野球のその年度の最優秀投手に贈られることとなった


関連サイト
沢村栄治語録 http://bit.ly/UkkWfg


略歴沢村栄治(さわむら・えいじ)
【1917年~1944年】三重県出身。日本プロ野球の伝説の名投手。昭和9年に行われたアメリカ選抜との交流線で大リーガーたちを次々と三振にしとめ、メジャーからも注目された大投手。誰もがその将来を期待したが、戦争召集を受けた沢村は27歳で戦死した。沢村の功績を称えて、巨人は背番号14番を日本プロ野球史上初の永久欠番に指定し、『沢村賞』を設立。第一回野球殿堂入りを果たした

香川伸行 家族

香川伸行(ドカベン)家系図・家族・子




一人目:1987年に離婚
二人目:1988年に再婚するも1999年に2度目の離婚
三人目:2001年に高校時代の同級生と再々婚
長男あり


■野球選手としては非常に横幅の大きな体格で、水島新司の野球漫画『ドカベン』の主人公・山田太郎に体型が似ていたことから、ドカベンの愛称で呼ばれた。マスターズリーグでは、その「ドカベン」を登録名にしていた


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
人物別名言集 http://meigennooukoku.net/


香川伸行(かがわ・のぶゆき)略歴
【1961年~2014年】プロ野球選手(捕手、内野手)、野球監督、野球解説者を歴任。身長172cm。大阪府大阪市西成区出身。現役時代は、南海ホークス、福岡ダイエーホークスで活躍した。27歳で現役を引退。享年52

安倍昭恵 家族

安倍昭恵夫人 家系図・家族・子



曽祖父:森永太一郎(森永製菓創業者・初代社長)
曽祖父:松崎半三郎(森永製菓2代目社長)
大叔父:池部良(俳優・随筆家)
祖父:森永太平(森永製菓3目代社長)
父親:松崎昭雄(森永製菓5代目社長)
夫:安倍晋三(政治家・第90・96代内閣総理大臣)
遠縁:岡本太郎(芸術家)、岡本かの子(作家)


■森永製菓創業家に生まれ、幼稚園から大学まで聖心女子学院で育つ

■卒業後は電通に入社、新聞雑誌局に配属

■夫の晋三とは職場の上司の紹介で出会い結婚した


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
安倍昭恵語録 http://bit.ly/Y6Yicl


安倍昭恵(あべ・あきえ)略歴
1962年(昭和37年)6月10日生まれ。内閣総理大臣(第90・96代)安倍晋三の妻。旧姓:松崎。森永製菓元社長松崎昭雄の長女。森永製菓創業家・森永家・松崎家の血を引く。聖心女子学院初等科・中等科・高等科を経て、聖心女子専門学校へと進む。卒業後は電通に勤める(新聞雑誌局に配属)。晋三とは上司の知人の紹介で知り合う

朝本浩文 家族

朝本浩文(音楽プロデューサー)家系図・家族・子



妻:由美


■1985年、AUTO-MODにキーボーディストとして参加。こだま和文、屋敷豪太が在籍していたダブ・バンド"MUTE BEAT"にキーボーディストとして参加。同時にセッション・ミュージシャンとしてTHE MODS、THE ROOSTERS、GO-BANG'S等にも関わる


■音楽プロデューサーとして「情熱」「雲がちぎれる時」「甘い運命」「悲しみジョニー」「ミルクティー」「数え足りない夜の足音」「スカートの砂」などを手掛けて注目を浴びた


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
人物別名言集 http://bit.ly/1j4tg4M


朝本浩文(あさもと・ひろふみ)略歴
音楽プロデューサー、作曲家、アレンジャー、DJ。JASRACメンバー。1963年生まれ。福岡県北九州市出身

横山大観 家族

横山大観(画家)家系図・家族・子



父:酒井捨彦(水戸藩士。「水戸学」の尊皇攘夷思想により志士として活躍)


・滝沢文子(1897年に結婚するが1903年死去。長女をもうけたが夭折)
・遠藤直子(1906年に再婚)

孫:横山隆(横山大観記念館館長)


■水戸藩士の酒井捨彦の長男として生まれる。初名は酒井秀麿といった

■1888年、横山家との養子縁組により、酒井秀麿から横山秀麿となった


関連サイト
トップページ http://bit.ly/1hFgCsj
横山大観語録 http://bit.ly/13FZ58A


横山大観(よこやま・たいかん)略歴
【1868年~1958年】日本の美術家、日本画家。近代日本画壇の巨匠であり、今日「朦朧体(もうろうたい)」と呼ばれる、線描を抑えた独特の没線描法を確立した。常陸国水戸(現・茨城県水戸市)出身
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる